「犬猫飼育歴30年以上のペットフード販売士」マッサンがペットフードの知識・おすすめを教えます!

このサイトは今まで多かった疑問や質問、キャットフード、ドッグフードの選び方や猫の食事について勉強する「本当に犬猫の健康を考えた食事」を勉強するペットフード入門サイトです。

スギさん
スギさん

妊娠をきっかけに家族、愛犬、愛猫の健康を考え始めた"スギさん"です。

エノおじさん
エノおじさん

猫を10匹以上飼育している"エノおじさん"です。

ペットフードの学校ではドッグフード、キャットフードのレッスンを行っています。ドッグフードとキャットフードでは共通の知識も多いですが、別々に適用される事項もありますのでそれぞれ受講してみてください。

LESSON キャットフードについてLESSON ドッグフードについて

犬猫動物の修正アトウォーター係数とは?手作りペットフードの栄養成分値の計算で知っておくと良い

目次1 犬猫ペット用の食品の成分値を計算する2 食品成分表とは3 人のエネルギー換算係数について3.1 アトウォーター係数4 犬猫動物のエネルギー換算係数について4.1 動物の修正アトウォーター係数5 人用と動物用のアト […]

ペットフードのアルギニンとは?癌の成長を妨げる、アンモニアを尿素に変換、血管拡張などの働きがある

目次1 アルギニン(Arginine)とは2 アンモニアを尿素に変換するアルギニン2.1 特に猫で重篤な症状になりやすい3 アルギニン代謝時にできる一酸化窒素の有用性3.1 癌に効果的なアルギニン4 アルギニンを含む食材 […]

ペットフードのヒスチジンとは?神経伝達物質などの前駆体となる必要不可欠なアミノ酸

目次1 ヒスチジン(Histidine)とは2 犬においてヒスチジンが欠乏すると体重の低下、酷いときには死亡する可能性あり3 特に子猫においてヒスチジンは成長、造血、白内障予防に不可欠4 ヒスチジンを含む食材5 ヒスタミ […]

ペットフードのシスチンとは?ケラチンの主成分となる含硫アミノ酸。尿路結石の治療にも用いられる

目次1 シスチン(Cystine)とは2 被毛の主成分であるケラチンになる3 傷の治癒促進にも関与4 含硫アミノ酸は尿路結石の治療の一部としても使われる5 シスチン尿石症は犬の遺伝的要素で起こる6 シスチンを含む食材7 […]

ペットフードのイソロイシンとは?皮膚被毛や体重維持に欠かせない必須アミノ酸。バリン、ロイシンと合わせBCAAと呼ばれる

目次1 イソロイシン(isoleucine)とは1.1 イソロイシン、バリン、ロイシンを合わせてBCAA(Branched Chain Amino Acid / 分岐鎖アミノ酸)2 子犬のBCAAの欠乏は食事量減少を起こ […]

ペットフードのトレオニン(スレオニン)とは?飼料用添加物として使用され、欠乏すると体重減少を引き起こす

目次1 トレオニンとは2 トレオニンを含む食材3 犬猫とトレオニン3.1 成長を促進する3.2 トレオニンが不足すると体重減少を引き起こす3.3 トレオニンはコラーゲンやケラチンの合成原料4 トレオニンのペットフード含有 […]

ペットフードのフェニルアラニンとチロシンとは?抑鬱や記憶力向上が期待でき、被毛の健康にも影響する

目次1 フェニルアラニンとは1.1 フェニルアラニンからチロシンへ2 フェニルアラニンを含む食材3 犬猫とフェニルアラニン3.1 チロシンはメラニン色素の生成に不可欠で被毛の色に関係する3.2 気分の落ち込みを緩和4 フ […]

ペットフードのトリプトファンとは?脳の神経伝達物質セロトニンになり、精神安定に影響するアミノ酸

目次1 トリプトファンとは2 トリプトファンを含む食材3 犬猫とトリプトファン3.1 神経伝達物質のセロトニンになる3.2 尿路疾患への効果3.3 ナイアシンの合成に必要4 トリプトファンのペットフード含有量4.1 AA […]

LESSON レッスン

LESSON キャットフードについて LESSON ドッグフードについて

自分で作りたい方はこちら

ペットレシピ.jp

最近の記事

  1. 犬猫動物の修正アトウォーター係数とは?手作りペットフードの栄養成分値の計算で知っておくと良い

  2. キャットフードのアラキドン酸について。皮膚被毛、腎機能と関連し、特にシニアは摂取推奨の必須脂肪酸

  3. ペットフードのアルギニンとは?癌の成長を妨げる、アンモニアを尿素に変換、血管拡張などの働きがある

スギさん

新婚さんで妊娠中。子どもができたことをきっかけに家族の健康について考え、10歳を超えた愛犬愛猫の健康も考えるようになった。現在犬猫の食事について勉強中!

エノおじさん

10匹以上の猫を飼っているお酒が好きな元気なおじさん。大量のキャットフードを購入することもあり、安価でありながら安全なキャットフードを探している。
TOP