キャットフードのアラキドン酸について。皮膚被毛、腎機能と関連し、特にシニアは摂取推奨の必須脂肪酸

アラキドン酸とは アラキドン酸は必須脂肪酸です。猫は体内でリノール酸からアラキドン酸を合成することができないため、食事から摂取する必要があります。 皮膚被毛や腎機能と関係しており、不足すると被毛がぱさぱさになったり、脳の […]

ペットフードのアルギニンとは?癌の成長を妨げる、アンモニアを尿素に変換、血管拡張などの働きがある

アルギニン(Arginine)とは アルギニンは必須アミノ酸です。アミノ酸はどれも似た働きをするものが多い印象があるかと思いますが、アルギニンはアンモニアを尿素に変換して排出する回路の中間体となり、大変重要な役割を担って […]

ペットフードのイソロイシンとは?皮膚被毛や体重維持に欠かせない必須アミノ酸。バリン、ロイシンと合わせBCAAと呼ばれる

イソロイシン(isoleucine)とは イソロイシンは必須アミノ酸のひとつで筋肉中でたんぱく質合成を促し、分解を抑制します。 体内で作ることができないため、食事から摂取する必要があります。 イソロイシン、バリン、ロイシ […]

ペットフードのトレオニン(スレオニン)とは?飼料用添加物として使用され、欠乏すると体重減少を引き起こす

トレオニンとは トレオニン(Threonine)は最も新しく1935年にウィリアムカミングローズによって発見された必須アミノ酸です。 トレオニンはスレオニンとも呼ばれます。化粧品ではトレオニン、医薬部外品表示ではL-スレ […]

ペットフードのリジンとは?動物性たんぱく質に多く含まれ、フードの味にも関係する必須アミノ酸

リジンとは リジンは必須アミノ酸のひとつで動物性たんぱく質に豊富に含まれています。このため手作りなどで穀類が豊富な食事の場合は不足しやすくなってきます。 たんぱく質の構成成分で成長ホルモンの分泌を促すなどの働きがあるので […]

LESSON レッスン

LESSON キャットフードについて LESSON ドッグフードについて

自分で作りたい方はこちら

ペットレシピ.jp

最近の記事

  1. キャットフードのアラキドン酸について。皮膚被毛、腎機能と関連し、特にシニアは摂取推奨の必須脂肪酸

  2. ペットフードのアルギニンとは?癌の成長を妨げる、アンモニアを尿素に変換、血管拡張などの働きがある

  3. ペットフードのヒスチジンとは?神経伝達物質などの前駆体となる必要不可欠なアミノ酸

スギさん

新婚さんで妊娠中。子どもができたことをきっかけに家族の健康について考え、10歳を超えた愛犬愛猫の健康も考えるようになった。現在犬猫の食事について勉強中!

エノおじさん

10匹以上の猫を飼っているお酒が好きな元気なおじさん。大量のキャットフードを購入することもあり、安価でありながら安全なキャットフードを探している。
TOP