ペットフードの塩化物について。食品成分表に記載にないがペットフードの栄養基準あり。塩素系漂白剤は絶対にNG

塩化物(Chloride)とは AAFCOに基準がある塩化物(Chloride)はコリンと同じく、日本の食品成分表には記載のないものです。それだけ意識されにくい栄養素ですが、塩化物とは言ったどういったものなのかを勉強して […]

ペットフードのコリンについて。合成できるが体外からの摂取も必要。手作りペットフードでは不足しがちな栄養素

コリン(choline)とは 日本食品標準成分表にも記載がないコリン。ペットフードにおいてはAAFCOの基準が定められている栄養素です。 コリンはビタミンB群に属する水溶性ビタミン様作用物質で犬猫ともに体内である程度は合 […]

犬猫の目の健康について。目やに、涙目、涙やけ。ペットフード(たんぱく質)との関係を知ろう

犬猫の目の健康について 犬猫の目はガラス玉のように美しく、いつまでも見ていられるほど神秘的なものです。 目には物を見たり、涙が出て目が乾かないようにしたり、角膜で目を守ったり、様々な機能が備わっています。 それらに異常が […]

ドッグフード、キャットフードのDHAとEPAについて。犬猫の必須脂肪酸で脳や目の健康、サラサラ血に。

DHA・EPAとは DHAはドコサヘキサエン酸の略で、EPAはエイコサペンタエン酸の略で、それぞれオメガ3脂肪酸(n-3系多価不飽和脂肪酸)に属しており、必須脂肪酸です。 魚以外で豊富に含まれている食品が少なく、意識しな […]

犬や猫用の手作りご飯(ペットフード)について。メリットデメリットや栄養・給与量の計算方法について

手作りペットフードについてのご質問 特に今年(2022年)に入ってから飼い主の皆様からドライフードなどの総合栄養食と一緒に、愛犬愛猫へ手作りご飯を与えたいというご相談をいただくようになりました。 私がオリジナルのドライフ […]

ペットフードと毛並みについて。たんぱく質、脂質、ビタミン、リノール酸&亜鉛で良い毛艶を目指しましょう

犬猫の毛並みに必要な栄養成分 犬猫にとって毛並みは健康を表すわかりやすい部分のひとつです。(英語ではcoatやfurといいます) 毛並み、毛艶にはたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルが重要で、皮膚の状況も影響しますので、 […]

アミノ酸スコアについて。犬猫にとって良質なたんぱく質とは?第一制限アミノ酸、アミノ酸評点パターンについて解説

良質なたんぱく質とは 厚生労働省の資料で確認できるアミノ酸スコアについての一文を紹介します。 以下の通り、必須アミノ酸をバランスよくとることのできる、アミノ酸スコアが100に近いものを良質なたんぱく質としています。 たん […]

犬猫動物の修正アトウォーター係数とは?手作りペットフードの栄養成分値の計算で知っておくと良い

犬猫ペット用の食品の成分値を計算する 人の栄養成分値を計算する時は食品成分表などを用いて計算することができます。もちろん食品成分表も完璧な存在ではありませんので、掲載のない項目は近いものから数字を持ってきたり、実際に作っ […]

キャットフードのアラキドン酸について。皮膚被毛、腎機能と関連し、特にシニアは摂取推奨の必須脂肪酸

アラキドン酸とは アラキドン酸は必須脂肪酸です。猫は体内でリノール酸からアラキドン酸を合成することができないため、食事から摂取する必要があります。 皮膚被毛や腎機能と関係しており、不足すると被毛がぱさぱさになったり、脳の […]

ペットフードのアルギニンとは?癌の成長を妨げる、アンモニアを尿素に変換、血管拡張などの働きがある

アルギニン(Arginine)とは アルギニンは必須アミノ酸です。アミノ酸はどれも似た働きをするものが多い印象があるかと思いますが、アルギニンはアンモニアを尿素に変換して排出する回路の中間体となり、大変重要な役割を担って […]

LESSON レッスン

LESSON キャットフードについて LESSON ドッグフードについて

自分で作りたい方はこちら

ペットレシピ.jp

最近の記事

  1. ペットフードの塩化物について。食品成分表に記載にないがペットフードの栄養基準あり。塩素系漂白剤は絶対にNG

  2. ペットフードのコリンについて。合成できるが体外からの摂取も必要。手作りペットフードでは不足しがちな栄養素

  3. 犬猫の目の健康について。目やに、涙目、涙やけ。ペットフード(たんぱく質)との関係を知ろう

インスタグラム

スギさん

新婚さんで妊娠中。子どもができたことをきっかけに家族の健康について考え、10歳を超えた愛犬愛猫の健康も考えるようになった。現在犬猫の食事について勉強中!

エノおじさん

10匹以上の猫を飼っているお酒が好きな元気なおじさん。大量のキャットフードを購入することもあり、安価でありながら安全なキャットフードを探している。
TOP