ペットフードにも使われる「副産物」の本当の価値とは?主産物と価値が逆転することも

副産物の価値

副産物とは、基本的には価値が高い方が主産物、価値が低い方が副産物と整理されます。副産物は主産物を作る上で生じる物品です。

スギさん
スギさん

キャットフードやドッグフードにも使われるビートパルプは甜菜から砂糖を取り出したガラですよね!

主に価値が高い方が主産物、ついでに出る価値の低いものが副産物という考え方がされるので、非常に悪いもののように思われています。よく副産物について質問されることがあり、どうしてもこの溝を埋めることができないので、ここで話してみようと思いました。

先日お会いしました麻布大学名誉教授の押田先生著「Dr.Ossy 畜産・知ったかぶり」に非常に面白い表が書かれています。

材料主産物副産物
食肉皮革
原油重油ガソリン
石炭コークスコールタール
ワラ
玄米白米米ぬか
大豆豆腐おから
海水食塩もろみ
スギさん
スギさん

牛の副産物が皮革ですか!原油の副産物がガソリンというのも面白いですね!

このように副産物は製造がついでのようであるだけで、副産物に価値が生まれれば「副産物」という言葉のイメージとは離れたものになっていきます

廃棄物が副産物へ

副産物の中にはもともと廃棄されていたものもあります。例えばホルモンなんかは誰も食べずに捨てられていましたが、今では多くのホルモン屋が賑わっています。ものが悪かったということではなく、誰も食べなかったから廃棄されていましたが、今ではすっかり好物である方もいます。

スギさん
スギさん

私も大好物です!もつ鍋やホルモン焼き肉も大好きです!

このように価値ができることで「廃棄物」は「副産物」に変わります副産物の出来る量は主産物に準じますので、副産物自体の需要には左右されません。このため、需要と供給によって顕著に価格が上下します。

こうした中でもビートパルプは100%飼料利用されている農産廃棄物(副産物)です。さとうきびの残渣であるバガスは90%が燃料利用され、一部が堆肥にされています。使われないものは焼却処分されてしまうため、飼料や燃料として使用できるよう検討していく必要があります。

スギさん
スギさん

限りある資源をいかに無駄なく使うかはとても大切な課題なんですね。

畜産副産物の行方

だんだんと副産物だから悪いというイメージは取り除かれてきたでしょうか。次にお肉に関する副産物の話をしてみたいと思います。

基本的にはと畜した時の枝肉が主産物になります。正肉と、必要に応じて骨です。それ以外の部分が副産物となりますので、可食の内臓、血液、皮革、脂肪、羽などです。

肉副産物とは?人用の肉、毛、角、歯、蹄と肉を除いた内臓を含むほとんどの部分

スギさん
スギさん

人間が食べる部分以外の箇所って感じですね。

可食部分は食品として利用されますが、それだけでなく、食器やラケットのガット、楽器、骨を材料としたボタンや印鑑などにもなります。

こうして多くのものが副産物から作られ、作られたそれは副産物とは考えられないようなものにもなっていきます。

危険と考えられるのは処理方法など

副産物が危険であると言われたり、考えられる方がいる理由のひとつに、副産物の処理方法があります。

例えば「薬品を使って成分を絞り出す」といった手法に疑問を抱く方が多いようです。これらに関しては誤解もあれば正しい内容もあるかと思いますので、また改めて話してみたいと思います。

資源は無駄なく利用する

副産物という言葉が非常にマイナスなものですが、今紹介したように副産物を主原料として作られるものは多くあります。副産物とはあくまでなにかを作る時に出る、もうひとつの原材料と考えてはいかがでしょうか。

出来る限り再利用できるようにしていくのは畜産に限らず多くの産業における課題のひとつとなっています。

まとめ

  • 副産物は主産物と相互関係にある
  • 生産量は主産物により決められ、需要によって上下しない
  • このため需要と供給によって副産物の価値は上下する
  • 廃棄物に価値が見いだされると副産物になる
  • 全ての原材料で余すところなく利用できるようにしていくことが課題
スギさん
スギさん

副産物の本当の姿を勉強していきました。副産物という言葉に感じる危ないようなイメージは、必ずしも正しいというわけではないんですね!

関連記事

LESSON レッスン

LESSON キャットフードについて LESSON ドッグフードについて

最近の記事

  1. ペットフードに使われるさつまいもについて。腸美人と言われ、食物繊維やでんぷん、ヤラピンが豊富な低GI食材

  2. ペットフードのビタミンKについて。K7まで7種類あり、血液凝固、骨粗鬆症や心臓病リスク低減などに必要な栄養素

  3. ペットフードの粗悪品とは?製造国や添加物、原材料で区別されるものではなく、どういった体制で製造されるかが重要

インスタグラム

スギさん

新婚さんで妊娠中。子どもができたことをきっかけに家族の健康について考え、10歳を超えた愛犬愛猫の健康も考えるようになった。現在犬猫の食事について勉強中!

エノおじさん

10匹以上の猫を飼っているお酒が好きな元気なおじさん。大量のキャットフードを購入することもあり、安価でありながら安全なキャットフードを探している。
TOP